バレーボール女子

古賀紗理奈は笑顔が可愛い日本の秘密兵器!ネックレスの効果は?

最年少19歳で日本代表メンバーに選ばれた、古賀紗理那選手。古賀選手の魅力は、何と言っても彼女のキュートな笑顔です!

a8a99fc3229d47802fec670f25cef402

どこか素朴で あどけない表情と、笑うと見える八重歯がかわいい!とバレーボールファンの心を掴んでいます。

「古賀選手が笑うと、自分も笑顔になる」と言うファンの声もあります。古賀選手の笑顔は見る人を元気にしてくれる笑顔なのです。

古賀紗理奈(こがさりな)

プロフィール
生年月日 1996年5月21日(19歳)
出身地 佐賀県神埼郡
身長 180cm
体重 66kg
血液型 B型
所属 NECレッドロケッツ
ポジション ウイングスパイカー
指高 235cm
利き手 右
スパイク 305cm
ブロック 290cm

古賀選手の憧れは木村沙織選手とのことですが、その高い実力は「木村沙織 2世」と呼ばれ、次世代のエースと期待されているほどです。

眞鍋監督は、ワールドカップ直前の合宿では「あまり調子が良さそうには見えなかった」と述べていましたが、ワールドカップ アルゼンチン戦で14得点、キューバ戦では19得点と、最多得点を決め、チームの勝利に貢献し、その伸びしろの大きさを見せつけました。

木村沙織選手に次ぐ、高いスキル

身長は180センチ、体重66kgときれいな体格で、最高到達点が305センチ。

その高いジャンプ力で相手のブロックをかわし、力強くスピードのあるスパイクを打つことができるので、その攻撃力は日本の秘密兵器とも言われています。

基本技術の面では、全体的なバランスが良いという評価も得ていて、若くてもそのスキルの高さは他の選手と引けを取りません。

また、古賀選手は、バレーボールの魅力を「だまし合い」と述べるなど、その器の大きさでも際立っています。

大舞台での経験がまだ少ないにも限らず、冷静に判断して対応することができ、精神面でもとても頼もしい選手なのです。

ネックレスもかわいいと話題!

そんな試合で大活躍の古賀選手ですが、ファッションでも注目を浴び始めているようです。古賀選手のつけていたネックレスがかわいくて話題になっていました。

19899843300_c8474bbe8a_b

これは、ファイテンのアスリートクリスタルというネックレスのようです。

水晶の粒に、チタンボールがついていて、身につけていると、神経をリラックスさせる効果や、血流を良くし、疲れない体にするという効果があるものです。

若いながらも、アスリートとして体にも気を配っていることが分かります。

古賀選手の力強いバレーの素質や、ちょっと天然ぽい ほんわかした部分も、憧れの木村沙織選手に似ているところかもしれません。

まだまだたくさんの可能性を秘めた古賀紗理那選手、これからの日本女子バレーにとって大きな存在となることは間違いなしです!