バレーボール女子

石井優希は笑顔が可愛いパワフルアタッカーもスタイル抜群でおしゃれ!

リオ五輪での活躍を期待されている石井優希選手。

岡山県倉敷市出身の石井選手選手は、小学校2年生の時にバレーを始めました。就実高校出身で、春高バレーでは主将を務め、その頃からバレーで活躍していたようです。

121-e1406607823955
石井優希(いしいゆうき)

プロフィール

生年月日 1991年5月8日(25歳)
出身地 岡山県倉敷市
ラテン文字 Yuki Ishii
身長 180cm
体重 68kg
血液型 A型
選手情報
所属 久光製薬スプリングス
ポジション ウイングスパイカー
指高 232cm
利き手 右
スパイク 306cm
ブロック 302cm

2010年には久光製薬スプリングスに入団しました。翌 2011年3月に、全日本女子バレーチームに登録され、2013/2014 Vプレミアリーグでは、サーブ賞を受賞した実績があります。

このような実績に加え、石井選手のプレースタイルは、木村沙織選手に似ていると注目されています。

木村選手のように、スパイクや、サーブ、レシーブなど、何でも器用にこなすことのできる選手なのです。エース木村沙織選手に次ぐ選手として期待を集めています。

パワフルアタッカー

石井選手は、別名「笑顔のパワフルアタッカー」とよばれています。器用なプレーと、技術面でも力強く、とっても優れた選手なのです。

石井選手の武器は、その別名からも分かるとおり、パワフルなスパイクを打てることです。そのスパイクの正確さと、破壊力はみごとなものです!

以前は、メンタル面で波あり、一度崩れてしまうと立て直すのに時間がかる選手だったようですが、経験を積み、今では精神面でも大きく成長し、安定してきたとのこと。

石井選手自身が「私なら出来る!!」という言葉を座右の銘としているとおり、前向きに、自信を持ってプレーに打ち込めるようになり、石井選手の持ち味が発揮できているようです。

かわいい笑顔と抜群のスタイル!

そんなパワフルな石井選手ですが、石井選手についてネットで見てみると「かわいい」というキーワードがたくさん出てきます。

それもそのはず、石井選手は、見てのとおり、スタイル抜群でかわいいんです!身長は180センチで、全日本女子バレーの選手の中でも高い方です。

伸びた手足に、小さな顔。モデルさんのような、きれいな体型です。スラッとしたスタイルに、ショートカットが良く似合っています。

かわいい笑顔が魅力的で、多くのファンを惹きつけているのです。最近では、石井選手の私服がおしゃれということでも話題になっています。

背が高くて足が長いので、どんな服装も似合いますが、白シャツや流行りの黒縁メガネをかけたり、と石井選手もオフの日にはおしゃれを楽しんでいるようですね。

まだまだ成長が楽しみな石井優希選手。どのようなプレーで活躍してくれるか、大いに期待できそうです!