短距離選手

桐生祥秀の速さの秘密は忍者の里?ジェットのあだ名で9秒台へ!

桐生祥秀選手の足の速さの秘密は、忍者の里出身だから?

陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を狙う桐生祥秀(きりゅうよしひで)選手。

0000-b6a12

先月11日に神奈川・平塚市のShonan BMWスタジアム平塚で行われた男子100メートル準決勝で10秒01という自己ベストタイ、日本学生新記録を残しました。

桐生選手は忍者の里出身!

桐生祥秀選手は滋賀県彦根市出身です。小学生時代にはサッカー少年で、ゴールキーパーをしていました。

彦根市選抜チームに入るほどの腕前で、当時のあだ名は「ジェット桐生」と呼ばれていたそうです。

陸上を始めたのは、彦根市立南中学校へ進学後、お兄さんの影響がきっかけでした。中学時代の記録は200メートルで21秒61

腰痛やハムストリングスの怪我に悩まされていた中学時代でした。高校は陸上の名門として知られている、京都の洛南高校に進学します。

96958A9C81818A9996E2E6E6E48DE1E3E2E5E0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXBZO5795034031072013I00001-PB1-3

その学校は、タレント森脇健児さんの母校でもあり、二人はその縁で体育会TVに出演していたこともありました。

その後、東洋大学に進学しています。桐生選手の足の速さの秘密として出身地が密接に関係しているという説も流れています。

滋賀県といえば忍者です。彦根市は忍者の里の甲賀や伊賀に程近い場所ですので、忍者の血が入っているのではないか?と思われているようです。

もちろん、桐生選手の走り方は忍者のようではありませんが、昔の忍者と同様、恐るべき体力を持っていることは明らかです。

ですから、桐生選手は足が速いのでは・・?よく、桐生選手はその顔立ちから、韓国出身なのではないか?と言われていますが、そのようなことは一切ありません。

彼女はいるの?

高校時代行われたインタビューの中で、「同学年に土井杏南という選手がいて、彼女が自分よりいい順位だと、追いつこうとがんばれます」と発言していました。

007

100mの日本中学記録保持者で確かに可愛い選手ですね!

気があるという意味なのか、それとも、彼女なのか不明ですが、二人の関係が怪しいことは確かです。

当時二人は同じ年でしたが、高校は全く別でした。お互いの活躍をいい刺激としている遠距離恋愛?のようですね。

土井選手も日本女子短距離会の期待の新星なので、二人で励ましあいながら頑張ってほしいです。

外見で判断しないで!

ネット上では、桐生選手を検索すると、すぐに関連ワードとしてブサイクと出てきます。しかし、そんなことはありません。

ただ最近のアスリート選手たちは、タレントと変わらない、見劣りしないビジュアルの方が増えてきました。なので、そのように言われているのかもしれません。

171426

そんなにお洒落っ気がある選手ではありませんが、最近は髪も伸びて笑顔がさわやかになってきた気もします!

しかし、外見よりもその技術に目を留めて応援していきましょう!