短距離選手

ケンブリッジ飛鳥はイケメン筋肉で妹もハーフ美人!初の9秒台へ!

ジャマイカ出身のケンブリッジ飛鳥アントニオ選手がイケメンで話題沸騰中

本名・ケンブリッジ 飛鳥 アントニオ(ケンブリッジ あすか アントニオ)選手は、1993年5月31日生まれのジャマイカ出身の23歳です。

mig (2)

ジャマイカ人の父と日本人の母をもつハーフ、つまり、ハーフアスリートなのです。

そのため、従来の日本人にはなかなか出せなかった走りの切れと瞬発力、並外れたセンスで陸上界を賑わしています。

これからの走りに期待がかかっている若手の選手です。

イケメンでカッコいいケンブリッジ飛鳥アントニオ選手の出身地はどんな国?彼女は?

母親がジャマイカを訪れている際に、父親と出会い結婚したそうです。

そして、2歳までは父親の祖国であるジャマイカで過ごし、その後日本の大阪で育ってる日本国籍の持ち主です。

ジャマイカといえばレゲエでボブマーリーですが、陸上が早いことでもとても有名です。あのウサインボトル選手もジャマイカ出身ですよね。

SnapCrab_NoName_2016-7-21_23-49-32_No-00-786da

ケンブリッジ飛鳥選手も日本のウサインボトルを目標にしてがんばっているようです。

こんなイケメンな選手、気になるのは彼女がいるかどうかということです。実際のところ、彼女がいるという噂はありますが、残念ながらその真相は把握できていません。

しかし、これだけのイケメンなのでオリンピックでの活躍を機に真相が明らかになってくることは間違いないでしょう。

妹もハーフ美人でかわいい!

ケンブリッジ飛鳥には妹がおり、もちろん同じ両親をもつのでかなり美人らしいです。

しかも兄と同じ陸上競技をおこなっていて、種目は槍投げだったそうです。

しかし、現在では、銀座のTommy Bahama(トミーバハマ)というショップで店員さんをされているようです。

imouto

Tommy Bahamaは日本では銀座、横浜、木更津に店舗があり、海外でもアメリカやオーストラリアやカナダなどにも出店しているアパレルブランドです。

気になる方はお店を訪れてみてはいかがでしょうか?

相当の努力家!

ウサインボトルと一緒に世界で戦うことを目指しているケンブリッジ飛鳥選手は、身体作りにも励んでいます。

あのムキムキとした筋肉は、バランスのとれた食事5食からなっています。

まずとにかく食べて体を大きくし、その後、筋力アップをしていったそうです。今現在の体脂肪率は4パーセント。

mig (3)

だからいい体つきをしているんですね。ケンブリッジ飛鳥選手の走りを見るときは、その筋肉のある体力も見どころです。

先日の大会では、強豪の桐生祥秀選手や山県亮太選手をおさえて優勝したケンブリッジ飛鳥選手!リオデジャネイロ五輪での活躍から目が離せません。

大活躍を期待してみんなで応援していきましょう。