柔道

高藤直寿はナイナイ岡村似のイケメン!美人妻応援でリオ柔道金1号へ!

高校一年生から世界一!ビックマウスこと高藤直寿選手はリオ五輪に60キロ階級の柔道の代表選手です。

栃木県下野市出身で、現在は東海大学に所属していましたが、卒業して今はパーク24柔道部に入社しました。

BtrOzFXCcAAgUuu
高藤直寿

プロフィール

出生地 栃木県下野市
生年月日 1993年5月30日(23歳)
身長 160cm
選手情報
階級 60kg級
所属 東海大学

実績
世界柔道選手権
金 2013 リオデジャネイロ 
銅 2014 チェリャビンスク

ワールドマスターズ
金 2013 チュメニ 
金 2015 ラバト

グランドスラム
金 2012 東京
金 2013 東京 
金 2015 東京
金 2012 モスクワ
金 2013 パリ
金 2015 パリ 
銅 2011 東京

とてもりりしいイケメンで巷ではナインティナインの岡村隆史さんやV6の岡田准一さんにも似ているとの声もあります。

高藤選手は柔道を7歳の時から始めています。小学一年生でどんなきっかけがあって柔道を始めたんでしょうか。

インタビューで高藤直寿選手は「2000年のシドニー五輪で野村選手が戦う姿をテレビで見たからです。」と語りました。柔道のスターである野村忠宏選手はオリンピック3連覇を果たしました。

そんな野村選手を夢見て育ってきたんですね。部屋にポスターを張ったりして、オリンピックに出るという夢をかなえるためのモチベーションを上げてここまでやってきました。

今度は実際に自分がオリンピックで活躍する立場になって、リオ五輪に向けてもひたすらトレーニングを続けています。

試合早々に技あり一本のスピード技

高藤選手の柔道は試合が始まった直後から技をかけて倒しまくる速攻型です。あまりに技をかけるのが早すぎるために、かけられた選手たちが呆然としてしまうほどです。

その実績も速攻型で幼い時からすごい記録を出しています。

小学3年生の時から野木町柔道クラブに入り、日々特訓していました。そして早くも小学校5年生の時に、全国小学生学年別柔道大会40キロ級で初代チャンピオンの座に輝いています。

翌年にも同大会で優勝して連覇を果たしています。中学生でも全国中学生大会で優勝、高校一年生の時にも16歳以下の世界一を決める世界カデ大会で優勝を飾っています。

その後も様々な大会で常に上位の成績を収め、2014年には国際大会8連勝を成し遂げてIJF世界ランキング1位を獲得しています。

ただそんな高藤選手にも苦しい時期がありました。

それは2009年に柔道ルールが改正され、今まで高藤選手が得意技としていた「肩車」が禁止になりました。これにより、新たな得意技を開発する必要が出たのです。

それに加えて新たに2013年では足取りも全面的に禁止されました。これは高藤選手をかなり悩ませたようですが、最近では内股や小内刈りなどの別の技に磨きをかけて進化した姿を見せてくれています。

私生活でも、元柔道選手の牧志津香さんと結婚し、一児のパパとなっている髙藤選手ですから家族にかっこいい姿をオリンピックで見せてほしいですよね。

ちなみに奥様はこんな感じで美人さんです。リオの現地でお子さんと一緒に応援するそうですので、中継でその姿が見れるかも?

出典:http://ice.homemate.co.jp/isc/judo/tournament/info/koudoukan/2010/comment/w57.jpg出典:http://ice.homemate.co.jp/isc/judo/tournament/info/koudoukan/2010/comment/w57.jpg

ぜひぜひ金メダルを期待しています!