体操

村上茉愛は子役経験ありのムチムチ太め美人!彼氏とメダル獲得へ?

リオデジャネイロ五輪の出場が決定した体操女子の子役経歴もある体操女子の村上茉愛(むらかみまい)選手。

murakami

子役経歴があったり、同じ体操の白井健二選手と噂があったりといろいろと話題を呼んでいる選手です。

子役経歴とは?

村上選手は、約600人のオーディションを勝ち抜いて、2005年に放送されたTBSのドラマ「ウメ子」に子役として出演をした経歴をもっています。

umeko

そのドラマは、主演の深田恭子さんが演じる教師が、幼稚園時代を回想しながら、不思議な少女ウメ子との思い出を兄役の岡田義徳さんと共に巡るというロードムービーです。

機会があったら体操以外の村上選手を知るためにドラマを見るのもいいですね。

噂の白井健二選手とは?

白井健二選手は、体操界にひねり王子とも呼ばれている金メダリスト候補の選手です。12歳の時から付き合っているという二人。

お互いのツイッターにプリクラ画像をアップしたら、あまりにもその反響が大きくてすぐにその画像は削除されてしまいました。

murakamipuri

そんな二人は今現在、同じ日体大に通っています。二人とも毎日の練習が忙しいようですが、爽やかな交際は順調に続いているようです。

村上選手の得意種目は「床」ですが、噂の白井選手も「床」を得意種目としています。きっとそのようなところも二人が急接近するきっかけになったのかもしれませんね。

白井健三の新技シライの動画がスゴイ!リオ五輪は彼女もメダルへ!

体操歴は3歳から

3歳から体操を始め、小学生になると、あの体操で有名な池谷幸雄さんの体操教室に通い、その才能をと実力を着実に伸ばしていきました。

中学生になると全国大会で優勝。そして、体操の名門校として知られている明星高校に進み、全日本選手権種目別で優勝を果たしました。

そして、世界選手権に出場し、一気にその名を世界に広めました。村上選手は「ゴムまり娘」と呼ばれるくらいものすごいバネの持ち主です。

最高H難度の「チュソビチナ(後方伸身2回宙返り1回ひねり)」や「シリバス(後方かかえこみ2回宙返り2回ひねり)」の両方をこなすことができる、数少ない選手の一人です。

リオデジャネイロ五輪での活躍を期待できる選手です。

体重は公表されていませんが、身長147センチに、体操界では珍しい少しポッチャリ体型の村上選手。

得意種目の床で繰り広げられる高度のあるジャンプは、その体型だからこそできるものです。

前回はロンドン五輪を腰痛のために出場を逃してしまった村上選手。今回は是非、リオデジャネイロ五輪でもそのジャンプを見せてくれることでしょう。